遠州根深ねぎの生産地は磐田市にあります。

 

明治頃から白ねぎ栽培が盛んになり季節栽培で現代に至っております。

遠州根深ねぎの「美味しいねぎ作りの歩み」

なんと、遠州根深ねぎは収穫まで8カ月の歳月をかけ、丁寧に栽培していきます。

土壌管理から栽培・生産出荷・食品加工製造までの流れを、自社にて一括管理法にしておりとても安心です。

遠州根深ねぎの美味しさの源は、畑の土づくりから始まります。有機肥料・アミノ酸を主体にし、甘味・旨みが自然の環境の中、露地で美味しく育てられます。